穴場テーマの探し方-5つの基準と取り扱ってはいけないテーマ-

それでは今回のアカデミーの中で一番大切な穴場テーマ探しについて解説していきます。

はっきり言って今回のアカデミーの中で「テーマ探しが9割」といっても過言ではないほどテーマ探しが重要です。テーマ探しさえ決まってしまえば後はフル外注さんで回すことも可能です。

テーマは無限にあるの気づいたキーワードをドンドンリサーチしていくのがおススメです

マシュー
この内容がアカデミ―の中で最も重要なのでしっかり見ていきましょう。

穴場テーマ探し5つの基準

Google 上では様々なテーマの記事コンテンツが作られていますが、実はその中に穴があります。その穴を狙ってテーマ探しをしているとあなたのサイトが上位に検索されやすくなります。

今からリストアップする5つの基準はすごく重要です。
キーワードを見つけた後に必ず、選んだキーワードがこの5つの基準全てをクリアしているかを確認するようにしてください。

穴場テーマ探し5つの基準
  1. 月間平均検索ボリューム 30,000以上
  2. 年間を通して一定のアクセスが見込める
  3. 10年前と10年後の検索が変わらない
  4. Web広告が無い(キーワード広告・ASP広告)
  5. 競合が少ない

それでは1つずつ解説していきます。

月間平均検索ボリューム 30,000以上

グーグルキーワードプランナーにてキーワードを入力して画像にある月間平均検索ボリュームが30,000以上を選択します。

※3万以下のテーマになる特化型サイトで記事のボリュームが作れないため、なるべく多いキーワードにするのがおススメです。

画像の月間平均検索ボリュームが細かい数字になっていますが、グーグルで広告を出していない方はざっくりとした数字しか出てきません。具体的な数字が欲しい場合には3,000円くらい払って広告を出してください。
マシュー
初回の広告に限り○○円払ったら○○円広告プレゼントキャンペーンをやっています。今だと2500円の広告費で7500円分プレゼンします!というものでした。
まだ広告を出せていない方へ
Ubersuggest
キーワードプランナーのように一度に複数のキーワードは使用できませんが、キーワードの月間検索ボリュームを調べることができます。

年間を通して一定のアクセスが見込める

選んだキーワードが年間を通してアクセスが見込めるかどうかを判断します。

一定のアクセスが年中見込めるキーワードと一時的なキーワードのサンプルを挙げてます。

一定のアクセスが年中見込める 一時的なキーワード
健康 熱中症
祝日 節分
水筒 ホッカイロ

一時的なキーワードを詰め合わせて年間でアクセスが取れるように仕込むのも一つの手ですが、最初は1語で年中アクセスが見込めるテーマがおススメです。

10年前と10年後の検索が変わらない

選んだキーワードが継続的に稼げるものかどうかを判断します。

以下にサンプルを挙げておきます

10年前と10年後で変わらない 10年前と10年後で変化アリ
歌舞伎 市川海老蔵
コーヒー タピオカミルクティー
お天気 異常気象

左側がずっと安定的に検索されるキーワードで右側はどちらかというと最近になって検索ボリュームが上がってきたと予想できるキーワードです。

Web広告が無い(キーワード広告・ASP広告)

選んだキーワードの競合を調べる方法の一つで大手企業が欲しいキーワードかどうかを判断します

キーワード広告があるかどうかを調べる

狙っているキーワードがグーグル上で広告があるかどうかで判断します

単純にグーグルでキーワードを検索して画像の上の部分に【広告】表示があるかどうを見ていきます

広告が無い場合 広告がある場合

ASP広告があるかどうかを調べる

A8にてキーワードを直接入力して広告があるかどうかで判断します

先ほど挙げたキーワード3つを検索していきます。

最初は歌舞伎。0件です

次に天気。1件でしたが、テーマとは関係が無かったので0件です。

最後にコーヒーです。48件ヒットしました。競合がすごく多そうで競合には大手コーヒーメーカー、コーヒーショップ、コーヒーの専門化などがいそうですね。こういうテーマはスキップします。

毎回A8で検索をかけるのは非常に手間です。感覚レベルでこのキーワードだと○○商品が販売されていそうだなとイメージするのがおススメです

競合が少ない

選んだキーワードが同業のアドセンスプレイヤーがいるかどうかを判断します。

サイトがワードプレステンプレかどうか、キーワードが不自然に含まれているかでチェックします。

この2つは簡単に見極めることができます。

【歌舞伎 初心者】で調べました。

こちらが検索結果で上位5件です。

サイトがワードプレステンプレかどうか

マシュー
テンプレートを見ていくと上位4つが相当気合の入ったパワーサイトだということがすぐ判断できますね。そして5つ目が明らかにテンプレートなのが一瞬でわかります。

キーワードが不自然か含まれているか

  1. 初心者でも大丈夫!「歌舞伎座」ではじめての歌舞伎を体験
  2. 初心者でも、ツウでも!たのしい歌舞伎案内
  3. 歌舞伎初心者でも大丈夫!押さえておくべき10のこと
  4. 初心者でも楽しめる!歌舞伎のすゝめ
  5. 歌舞伎の楽しみ方!初心者が初めて見るときのポイントは?お弁当は?

1から4のサイトはどれも通常にサイトを作成していたら作りそうなタイトルです。

マシュー
しかし5だけは【歌舞伎】【楽しみ方】【初心者】【初めて】【ポイント】【お弁当】などの普通にタイトルをつくっていると浮かんでこないキーワードがたくさん出ています。これは完全に競合に当たるサイトです。

競合探しをいくつもやっていると競合サイトをタイトル名を見ただけで判断できるようになります

穴場のテーマかどうかは上記の5つの基準値で判断していきましょう。
テーマ選びが9割なのでこの作業にはトコトン時間を使ってリサーチしてください。

アドセンスでは扱ってはいけないテーマ

次にアドセンスでは扱ってはいけないテーマをまとめておきます

キーワード おススメしない理由
アダルト全般 グーグルで禁止されているテーマ
金融関係 アドセンスで取り扱うのはもったいなく通常のアフィリで狙う方が良いテーマ
クレジットカード、カードローンなど
不動産関係 アドセンスで取り扱うのはもったいなく通常のアフィリで狙う方が良いテーマ
世田谷 賃貸
引越し関連 大手企業がしのぎを削っているテーマ
引っ越し 都内
料理全般 クックパッドなどの大手に勝てないテーマ
揚げ出し豆腐 作り方
コスメ・スキンケア スキンケア大学他大手に勝てないテーマ肌荒れ
子育て系 ママリなど大手に勝てないテーマ離乳食
商品購買 直商品購入につながりそうなテーマではアフィリエイターが狙っているため勝てない
パソコン おすすめ
観光系 旅行のおすすめスポットなどに関しては競合サイトが強いために勝ちにくい
北海道 おすすめ

全てを網羅しているわけでは無いのですが、上記のテーマをアドセンス収益を狙うのはあまりお勧めしません。
これらの当てはまらないテーマがあれば随時マシューまで共有してください。

結局どんなテーマがおすすめなの?

キーワードは無限にあるのでどんなテーマが良いかを言い切るのは難しいです。

マシュー
僕の経験上では、5つの基準で選んだキーワードでウェブ上に一つのテーマでの百科事典のようなものを作っていくのがおススメです。