SABAでのゴールイメージとは?安定報酬or売却益

僕が全てのビジネスを進める上で大切にしているのはゴールイメージだと思います。

ビジネスを始める前にどういう形で収益がとれるのかを俯瞰して自分に足りないところを補い進めていく。

すごく大切な考え方なのですが、ほとんどの方はビジネス全体像を俯瞰することがなく諦めていきます。

なので今回のアドセンスアフィリでのゴールイメージを確認していきましょう

SABAでの半年後のゴール像

僕がSABAでの理想とする数値はテーマを特化型にしたサイトで以下の基準です。

月額報酬 毎月5万円
月間PV 15万PV
記事数 300記事

数字だけみると今の段階でこのビジネスの面白さがあまりわからないので1つずつ解説していきます。

月額報酬の毎月5万ってどうなの?

マシュー
今回のSABAでのアドセンス報酬の目標を5万円と設定しておりますが、この金額を少ないと感じる方がほとんどかと思います。

転売やっていると5万円とか一瞬で行けるので、5万円ごときでは響かないよって思う人も多いはず。

しかし、毎月5万円もアドセンスで自動収益を獲得できると100万円以上で売却できる可能性があるのです。
この画像はアドセンスサイトで月額約3万円稼げるサイトが55万で売却されている例です。

サイトの売却益をとるのも良いですが、個人的には毎月の安定報酬を増やしていくのがおススメです。

月間15万PVってすごいの?

月間15万PVだと1日のPVが約5,000になります。

今の段階ではあまりピンと来ないかもしれませんが、特化型サイトにすると1人の読者が2-3ページ見てくれる可能性が高いのでそれほどとんでもない数字ではないです。

ただし、検索エンジンの仕様上でサイトを立ち上げてからある程度の段階までは、評価がたまりにくいのですぐには上位表示されにくい傾向があります。

出来るだけ早い段階で1つのテーマで300記事を目安に構築して、後は待つっていうのがおススメです。

記事数が300ってしんどくないの?

300記事という数字はかなり膨大な数字です。

仮に自分自身で記事を書いていくとするならば、1日3記事で100日間かかります。

正直言ってこの水準で記事書ける人は何やっても成功しますww

ほとんどの人ができないので外注のライターさんを雇って書いていくのがおススメです。

自分で300記事作っていこうと思うとかなり長期間頑張っていく覚悟が必要です。

記事相場はだいたい1文字1円です

最短でゴールまでたどり着くには

逆算思考で考えていくのがおススメです。

特化したテーマのサイトでどうやって300記事を最短で構築できるか?を考えていく方が話が早いです。

マシュー
僕の場合だと1記事約1500文字程度で1000円で作ってもらうことが多いので30万円の予算をかけて1か月程度で構築して、その後半年間は放置します。

そこからキーワードを少し分析したり、広告を調整したりすると過去の経験から行くと毎月5万円くらいの収益にになります。

少し乱暴なまとめ方にはなりますが、予算が取りにくい方や初めての方は様子を見ながら3か月くらいかけて300記事構築するのが良いかなと思います。

100万円で売却価値のあるサイトなら30万円かける価値はものすごくあります。仮に月額報酬が5万円ではなく3万円だしても55万円で売却できると考えていくのがおススメです