参考キーワードをリサーチしてみる

今回はメンバーの方から頂いたキーワードを元に、【僕だったらどう調べる?】をテーマに3つのキーワードからまとめてみました。

実際に一番迷うのはテーマ探しだと思いますのでしっかりと見ていってください。

マシュー
最後におススメの参考サイトも掲載しておきますので合わせてみておいてください。

それではまずは3つのキーワードです。

戦闘機(27,100)低

まずは戦闘機で見ていきましょう

月間平均検索ボリューム 30,000以上 ×
年間を通して一定のアクセスが見込める
10年前と10年後の検索が変わらない
Web広告が無い(キーワード広告・ASP広告)
競合が少ない

 

月間平均検索ボリュームこそ基準値の3万に届かないものの、他の4つの基準値ではクリアしています。

特に5つ目の競合サイトでは、

  1. ウィキペディア
  2. 毎日新聞ニュース
  3. 三菱重工ページ

と上位3サイトに競合サイトがいない気がしています。

戦闘機については歴史、国別、製造別、スピード別などかなりのバリエーションが作れそうです。

マシュー
個人的には1つ目の基準値はクリアしていないのですが、このテーマで作っていくのはアリかなと思います。

古墳(33100)低

次に古墳で見ていきます

月間平均検索ボリューム 30,000以上
年間を通して一定のアクセスが見込める
10年前と10年後の検索が変わらない
Web広告が無い(キーワード広告・ASP広告)
競合が少ない

古墳でこういうサイト面白そうです

古墳で検索してくと上位サイトが

  1. 古墳マップ
  2. 終活ネット

が表示されます。

1つ目は古墳に特化した面白いサイトですが、各ページのコンテンツがそれほど強くないため抜ける気がします。

2つ目のサイトは古墳サイトではないですが、まとめ方がすごく優秀です。

マシュー
1つ目のサイトを参考にしながら2つ目の見易さとコンテンツのボリュームを増やせば長期的にアリかなと思います。

育児休暇(12100)低

最後に育児休暇で見ていきます

月間平均検索ボリューム 30,000以上 ×
年間を通して一定のアクセスが見込める
10年前と10年後の検索が変わらない
Web広告が無い(キーワード広告・ASP広告) ×
競合が少ない ×

このキーワードに関しては3つの項目で×が付いています。

特に注目すべきは下の2項目です。

A8で育児休暇と検索すると
女性介護職のための転職・就職サポート【なでしこ介護士】 というサイトが出てきました。

さらに育児休暇で検索すると、

  1. マネーフォワード
  2. 育メンプロジェクト
  3. マイナビウーマン

などの大手企業が出てきました。

マシュー
以上の理由から、あまりお勧めしにくいキーワードになります。また、育児休暇を取りたい企業向けの社労士さんやカウンセラーさんなどの利益にもつながりやすくなっています。