コンサル生kadowakiさん1か月目の実績

コンサルが始まり、まずは個別でマシューさんとプランニングをしました。

マシューさんのノウハウはいわゆる「電脳ポイントせどり」です。

マシューさんは、大切なことはまずは全体のプランニングだと言って、1000万売上げるプラン表をつくってくれました。

そこから自分のクレカ枠や手持ち金額を確認しました。

  • カード枠・・・約1,000万円
  • 現金枠・・・ 約50万円

カード枠の半分が仕入れに回すことができる上限だということを知り、自分の枠では3か月後の売上は最大でも500万円だと確信しました。

そのときに作った3か月間の売上と粗利の目標が次の通りです。

  1か月目   2か月目 3か月目
売上目標 100万円 300万円 500万円
粗利目標 15万円 40万円 60万円

今までせどりで全く結果を出せなかったので、3か月間頑張って、「月商500万円、粗利60万円取れれば最高だ」とワクワクしていました。

さらに、3か月とにかくノウハウに集中するために特訓チームに参加させていただきました。
小グループで講師の方にいつでも質問できる環境をいただけて、「あとはやるだけ!」といった状況が整いました。

いよいよ実際の活動開始

まず、1か月目はとにかくリサーチを行いました。
最初は毎日、最低8時間はやっていたように思います。
中には12時間以上リサーチを行う日も。。

利益商品はちょこちょこ見つかるもののなかなか売上には繋がっていきませんでした。

毎日、日報を書いていて成果を講師や他のメンバーと共有していたので、毎月開催されるミーティングでかなりはっぱをかけていただきました。

リサーチを徹底的にやっていたので、利益が出る商品自体はまずまず見つけられていたのですが、値下がりや返品のことを考えると高利益率の商品しか怖くて仕入れられていませんでした。

また納品も苦手で家に溜め込みすぎてしまう癖があり、そこも指摘いただきました。
同じ特訓チームで急成長して大きく売上をあげているメンバーにも、とにかく回転が良いものをどんどん仕入れて納品もすぐやった方が良いというアドバイスをもらいました。

さらに、いまでも鮮明に覚えているのですが、
マシューさんから「利益率を少し落としてもいいからとにかくどんどん回してみてください」というお言葉をいただき、このまま縮こまってやっていてもお金が減っていくだけだ、
とにかくマシューさんのいうことを100%信じてやってみようと決意しました。

そこからは、マシューさん直伝の「4大リサーチ」をさらに丁寧に行なっていきました。
少しでも空き時間ができると場所にこだわらずリサーチを徹底しました。

さらにポイントを少しでも多く獲得するためにポイント制度についてもたくさん勉強していきました。
納品もできる限り早く行い、配送業者の人とも仲良くなって融通を効かせてもらえるようにもなりました。

そうこうしているうちに、いくつかの商品で納品した瞬間に溶けるように売れる経験をしました。
「これがマシューさんの言っていた超絶リピート商品なのか!」と初めて実感しました。

マシューさんが言っていたとおり、実際に色々な商品を仕入れて売ってみることの重要性を肌で理解しました。

結局、1か月目の結果は下記のようになりました。

【1か月目の結果】

売上788,287円
粗利 118,243円